18093 normal 1417245135 img 0999

失敗から学ぶ英会話ワークショップ(パーティー編)

2014-12-07(日)15:00 - 17:00

Will FUCHU

東京都府中市白糸台5-38-1

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

500円 会場払い
パーティーは、別途2,000円。ただし、マリオの格好かきのこ料理持ち込みで1,000円OFF。

バーやパーティでの英会話は、「英語で、知らない人に話しかける」というハードルがあります。せっかく英語を勉強していてもこのハードルが英会話の機会を大幅に減らしてしまい、英会話がいつまでも上達しない・・・なんてことはありませんか?

このワークショップでは、こんな問題を解決するために、「正しい英語」ではなく、コミュニケーションのための英語として、「失敗から学ぶ」方法とその準備をしていきます。

【何をやるの?】

具体的には、
1.基本的な英語のフレーズを復習し、
2.自己紹介のスクリプトを作り、
3.会話のロールプレイングを行なう、
というステップを踏んでいただきます。
さらに、当初は「失敗」することも多いと思いますが、そこから学ぶための方法とメンタリティを学んでいただきます。

【何ができるようになるの?】
これにより、英語で話しかける際の抵抗を大幅に引き下げる事ができます。
英語で話しかけることができるようになると、英会話の機会自体を増やすことが出来、あなたの会話力も加速度的に高まっていきます。

【実践パーティーもあります!】
さらに、今回は、ワークショップの後に、実践編としてパーティーも開催します。合わせて参加することで学んだことをそのまま実践することができます(外国人の方の人数はそれほど多くはないですが)。

今回の会場は、綺麗でおしゃれな英会話シェアハウスWill FUCHU

リラックスした雰囲気の中でのワークショップになります。

【対象者】
□中学校卒業もしくは、英検3級程度の英語の知識がある方
 当日は、「【教材】バーで英会話を楽しむための第一歩」を教材のベースとして使います。
 http://lifenotes.jp/496/
□参加後に、アンケートに回答してもらえる方。

【主な内容】
1.基本フレーズ等の学習
2.自己紹介シートの作成
3.スクリプトの作成
4.ロールプレイング
5.アンケート回答

【パーティー&実践編】
パーティーは、別途2,000円。ただし、スーパーマリオの格好か、きのこ料理持ち込みで1,000円OFF。(マリオの格好は、強制ではありません)

パーティーへの参加もご希望の方は、下記から別途お申込みください。

International Real Mario Party with yummy mushroom

【今までの参加者の声(バー編)】

●中澤 良平さん
Q.勉強会に参加する前、どんなことに悩んでいましたか?
A.英会話を上達させたいけど、練習する場所があまりないこと。
もちろん探せばあるのかもしれないが最初の一歩は重い。
そんななかこの勉強会に出会い、同じように失敗から
学びたいという人と一緒なら、と思いました。

Q.どういうフレーズが役立ちましたか?
A.Facebookアカウントもってる?
とかチートシートのこととかありすぎて書ききれない。

●たかさん
Q.勉強会に参加する前、どんなことに悩んでいましたか?
A.英語がある程度話す事ができるが、
外国人と話すきっかけや話し方がわからず、悩んでいました。

Q.何が決め手となり申し込まれましたか?
教材は実践において役立ちましたか?
A.タイトルの失敗から学ぶが決めてとなりました。
教材は話のきっかけや切り上げる時に非常に役立ちました。

Q.実践の際に不安だったことはなんですか?
あった場合、その不安はどうやって解消しましたか?
A.もし相手に無視やそっけない態度を取られるのではないか
と不安はありましたが、
相手の興味がある話題を共有する事で話を盛り上げました。

●匿名さん
Q.実践の際に不安だったことはなんですか?
あった場合、その不安はどうやって解消しましたか?
A.話の切り出し方に不安を感じていましたが、いろんな方法を学べました。

Q.どういうフレーズが役立ちましたか?
A.会話を広げるフレーズが参考になりました。
話していく中で、フレーズをもっと知りたいです。

●Tomita Osamuさん
Ito-san, thx a lot for giving us really great opportunity to study tips on small conversation at a bar. Plus we could enjoyed a lot at smile bar, which is also great! Will see you there soon!

●中澤 良平さん
Q.勉強会に参加する前、どんなことに悩んでいましたか?
A.英会話を上達させたいけど、練習する場所があまりないこと。
もちろん探せばあるのかもしれないが最初の一歩は重い。
そんななかこの勉強会に出会い、同じように失敗から
学びたいという人と一緒なら、と思いました。

Q.どういうフレーズが役立ちましたか?
A.Facebookアカウントもってる?
とかチートシートのこととかありすぎて書ききれない。

●たかさん
Q.勉強会に参加する前、どんなことに悩んでいましたか?
A.英語がある程度話す事ができるが、
外国人と話すきっかけや話し方がわからず、悩んでいました。

Q.何が決め手となり申し込まれましたか?
教材は実践において役立ちましたか?
A.タイトルの失敗から学ぶが決めてとなりました。
教材は話のきっかけや切り上げる時に非常に役立ちました。

Q.実践の際に不安だったことはなんですか?
あった場合、その不安はどうやって解消しましたか?
A.もし相手に無視やそっけない態度を取られるのではないか
と不安はありましたが、
相手の興味がある話題を共有する事で話を盛り上げました。

●匿名さん
Q.実践の際に不安だったことはなんですか?
あった場合、その不安はどうやって解消しましたか?
A.話の切り出し方に不安を感じていましたが、いろんな方法を学べました。

Q.どういうフレーズが役立ちましたか?
A.会話を広げるフレーズが参考になりました。
話していく中で、フレーズをもっと知りたいです。
●Masanaさん
Q.勉強会に参加する前、どんなことに悩んでいましたか?
A.悩みというほどではないのですが、英会話力の伸びが最近停滞しているように思っています。
勉強を怠っているわけではないのが逆に問題で、とにかく実践する場がほしいと思っていました。

Q.教材は実践において役立ちましたか?
A.フレーズという意味では特になかったです。
自分の名前の意味を説明するなど、話の展開のネタになるところは有用でした。

追加したらいいと思われるフレーズなどがあれば教えて下さい。
これも特にはなかったです。 "話を広げられるフレーズ集
・Please let me know about your country.
など、なんでも。
「東京観光するならココ」を事前に勉強しておけるといいなぁと思いました。

●すなださん
Q.勉強会に参加する前、どんなことに悩んでいましたか?

A.今の自分を試す場所がないのと、楽しく学ぶ場所が近所にない。

Q.何が決め手となり申し込まれましたか?

A.前回参加してからだいぶ時間がたったので
そろそろ参加したかったのと、
今回参加しないと不参加慣れしそうだったので。

Q.実践の際に不安だったことはなんですか?

A.まわりがレベル高い人ばかりだと…
足を引っ張るんじゃないかと不安でした。
でもやったらみんないい人で楽しかった。
 → 基本的に個人でやるので他人の足を引っ張ることはないです。

Q.どういうフレーズが役立ちましたか?
A.出身地(originally)

●Aさん
Q.勉強会に参加する前、どんなことに悩んでいましたか?

A.会話の切り出し方
自分が一方的に話をするのは、仕込みしておけば何とかなるが、
質問に答えたり、会話を広げるのが難しい。

Q.何が決め手となり申し込まれましたか?
教材は実践において役立ちましたか?

A.失敗から学ぶと言う言葉があったので。
現状いまいちで、頭打ちになるので、刺激を受けたかった。
ロールプレイがあるので、色んな役割ができると思った。

●SHISHIDOさん
Q.勉強会に参加する前、どんなことに悩んでいましたか?

A.初見の外国人に対して、いきなり話しかけるきっかけを
考えても言葉に出すことができず、どうすればよいかわからなかった。

Q.何が決め手となり申し込まれましたか?
A.会場とセミナー後の実践。

コミュニティについて